海外積立投資 比較のTOPに戻る

お金道協会 評判

お金道協会の評判についてご紹介します。

お金道協会のHPでは〈お金のコンサル〉以外にも〈水素風呂〉などを広告宣伝しており一見すると何がしたいのかわからない様に見えます。

お金道での入会者(?)というか会員は圧倒的に女性が多く主婦がほとんどです。

精神性について講話をされている様ですが経済事情には疎いという側面がありながらも、海外積立を紹介しています。

実際にお金道協会から「海外積立のメティスを紹介されたけど怪しい」、「大丈夫なのか?」という問合せを非常に多く頂きます。



実際にお金道協会に関して入ってきたトラブル事例を紹介しておきます。

『私は保険の窓口で保険の見直しをする予定を計画した後に。

たまたまお金道協会の友達にヨガで会い、お金や保険の話になりました。

すると血相を変えてすぐさま友達がインテリジェンスを紹介してくれた方と連絡を取り出しました。

「インテリジェンスを紹介してくださった方のセミナーが明日あるから保険の窓口をキャンセルしてでもいくべきだ」と凄い形相で言ってきたんです。

普段は穏やかな人がすごくきつく勧めてくるので、私は名古屋から四日市まで渋々移動してセミナーに参加しました。

友達は「この流れは神様の使いとして動かされている状況かもしれない」と言ってきますが様子がおかしく気持ち悪く感じました。

お金道協会の人からこの金融商品を契約しても大丈夫なのでしょうか。』



絶対にお金道協会から海外積立を紹介されても契約してはいけません。

個人的には精神性や生き方の参考としてスピリチュアルは大切だと思いますが、金融において『なんとなく』や『神様の思し召し』で始めてはいけません。

お金道協会から海外積立を契約してもその後のフォローや運用利回りの分析、適正なライフプランを立てる投資助言、個々に合ったIFAと保険会社の選定が出来るとは思いません。

また、友達の知り合いという理由だけで投資やお金ごとは始めない様にしましょう。

友人の友人というだけの理由で何百万というお金を動かして大きな損失を被る主婦のお金の被害が後を絶ちません。



お金同協会ですが素人がネットワークビジネス的に海外積立を紹介していますので契約すると後で困るのは契約者本人です。

海外積立ではアフターサポートが運用成績と同じくらい大切です。

海外積立契約後はカスタマーサポートは基本的には紹介業者経由になります。

つまり契約後のことを考慮する、どの保険会社やIFAに契約するかということよりも【誰から契約するか】が非常に重要です。

契約後には〈住所変更〉、〈取崩手続〉、〈クレジットカードの変更〉等々の諸手続きが必ず必要になってきます。

しかし海外積立業界で頻繁にトラブルが起きているのが、この契約後のアフターサポートのずさんさです。

今回の事例の様に「契約後に紹介者連絡が取れない」、「管理がずさん」といったトラブルがかなり多いのが事実です。



あまり知られていない業者側の実態に関してですが

海外積立を紹介している業者は頭の中は「契約させたい」の一心です。

理由は明確で紹介コミッションが積立金額×積立期間に応じて紹介者に反映されるからです。

紹介コミッションは契約後から24ヶ月の間に数回に分けて紹介業者に支払われます。

24ヶ月までに解約されてしまうとコミッションの戻入となる為、解約されない様に始めのうちはアフターサポートを行いはしますが

25ヶ月以降は連絡が取りづらくなったりスムーズに行えないという事例がかなり多い様です。



海外積立の紹介業者はお金道協会以外にも資格もない素人やネットワークビジネスの様に参画している業者が非常に多いので(99%)注意が必要です。

金融知識もないにも関わらず契約させるために甘い言葉を並べることで契約者が振り回されるということも少なくありません。

紹介業者側は海外積立の契約を欲しいばかりに「税金がかからない」、「運用利率が良い」などと言って契約を急がせるケースが非常に多いので注意が必要です。

海外積立はしっかりと理解して向き合えば魅力の多い金融商品ですが、【誰から加入するか】で大きく魅力度合いは変わります。



外積立にまつわるトラブルは様々な事例があります。

一度話を聞くことがあれば

自分が何に魅力を感じて投資をするのか』を明確にしましょう。

出資する前に一度は利害関係のない詳しい第三者に客観的に状況を判断してもらいましょう。

自身では気付かなかったリスクや落とし穴に気づくことが出来ると思います。

もしも近くに詳しい方がおられない場合は、お問い合せ頂いても構いません。

多少の事はお答えできるかもしれません。

ただし、日中は仕事で常時PCメールが確認できる状況ではないので、もしかすると返信に時間がかかるかもしれませんがご了承をお願いします。

【サイト管理者への質問はこちらまで】⇒housebeat0630@gmail.com



海外積立は確かに理解して着手すれば魅力的な商品です。

しかし契約の前に海外積立の基本をしっかりと頭に叩き込んでください。

私が書いたものではなく第三者機関のメルマガですが、基本が分かりやすく書いてあるものを見つけました。

海外積立の全体像やポイントが分かりやすくて個人的にはおすすめできます。

【推奨メルマガ(無料です)】


情報は海外投資コミュニティというサイトから一部引用して記事を作成しました。

海外投資コミュニティさんでは私が網羅出来ていない海外積立で実際に起こったトラブルや多くの人が見落としがちなポイントについても書いてある様です。

何に注意をしなければいけないかが細かく書いてあるので参考にしてみるのも良いと思います。
関連コンテンツ

プレミアトラスト 評判

プレミアトラストは2016年頃から業界では噂を聞くようになりました。 インベスターズトラストの様に元本保証 積立年数も25年と長く運用できる など扱う販売業者も増えて注目を浴びていま・・・

メティス 海外積立 評判

海外金融商品のメティスについての口コミ評判をご紹介します。 メティスは積立型の金融商品だという認識がある方が多いですが〈一括型〉と〈積立型〉の2種類があります。 〈一括型〉はブライトという・・・

インベスターズトラスト 評判 

インベスターズトラストの評判を紹介します。 設立2002年というとても若い会社です。 ですが、格付け会社Moody’sの評価はAAAと最高ランクです。 アジアスと同じく、印象と・・・

ハンサード 評判 

ハンサードの評判を紹介します。 ハンサードはマン島に籍をおく大手保険会社です。 2014年に日本人の新契約を停止、撤退をしました。 すでに契約をしている人の契約、運用は続いてい・・・

フレンズプロビデント 評判

フレンズプロビデントの評判を紹介します。 フレンズプロビデントはマン島に籍をおく大手保険会社です。 2012年に日本人の新契約を停止、撤退をしました。 すでに契約をしている人の・・・

ジェネラリー 評判

ジェネラリーは本当に謎の会社です。 日本人の受入はしているようですが、どこのIFAを選んでいるんでしょうか。 IFAは1社しか提携していないという話も聞きます。 マイナーな保険会社の・・・

エイジアス 評判 

エイジアスの評判を紹介します。 設立1824年の老舗ですが、日本ではフレンズプロビデント、ハンサード、スタンダードライフ、ロイヤルロンドンより後発のイメージがあります。 最近、伸びてき・・・

RL360(ロイヤルロンドン) 評判

ロイヤルロンドンの評判を紹介します。 設立1861年、契約者数340万人という数字からも安定感があります。 マン島に籍をおいていますが、マン島の金融機関審査は非常に厳しく、マン島に籍を・・・

スタンダードライフ 評判

スタンダードライフの評判を紹介します。 1825年設立ということもあり、非常に老舗の安定したイメージです。 運用は最長99歳まで、しかも複利運用でしてくれるので、運用がうまくいけば非常・・・