海外積立投資 比較のTOPに戻る
「海外積立投資 比較」トップ > 海外積立投資業者詐欺

海外積立投資業者詐欺

海外積立投資を「2年経てば積立を停められますよ」と言う業者がまだまだいます。 騙されないでください・2年経てば停められるとは限りません。 2年以上経っていることと、時価総額が一定額以上・・・
海外積立が一般的に知れ渡る前は、FP事務所や金融に強い専門家の先生のみが提案されていた印象があります。 しかし、近年は金融の知識が全くない素人が積立投資を提案している現場を頻繁に見ます。 ・・・
海外積立を販売している業者がよくやるのが、抱き合わせで月利3%といったような高配当投資ファンドFXを同時に提案してくるケースです。 例えば100万円をファンドに投資して、月利3%ということは月・・・
海外積立投資は資金のハードルが高いのではないかという投資家の不安をついてくる業者もいます。 例えば「海外積立は月々500$から契約できます」というのはウソです。 もっと低い金額からでき・・・
海外積立投資の積立金の詐欺の事例を紹介します。 ある業者から海外積立を契約して積立をしていた人がいました。 何年かたって、少しお金が必要になったので海外積立から取り崩しをしようとしたところ・・・
海外積立投資は最初の2年貯めたらおろせると思っている人がいますが、それはウソです。 最初の2年分(人によっては3年分近くになることもあります)は満期まで引き出せません。 おろせるのは2年(・・・
マン島にある保険会社はお金の90%が国から保証されるから、万が一保険会社がつぶれても90%は大丈夫と説明している業者がいますが、それはウソです。 保証されているのは最大90%です。 で・・・
業者が「マン島は非課税なので税金はかかりませんよ」と説明したらその業者から契約をしてはいけません。マン島は確かに非課税地域です。 しかし、そのお金を日本に送ったら日本の税法が当然適応になります。・・・
海外積立投資業者の中で、「元本保証の積立」などと謳っている業者がまだいるようです。 そもそも、元金保証の金融商品などあるわけがありません。 マン島保証があるといっても、マン島政府がつぶ・・・
「日本人の金融リテラシーをグローバルスタンダードに近づけることで、将来不安を抱えるすべての人を安心へと導く」を謳う海外投資専門の投資助言会社という看板で、実際には金融庁無認可の海外の金融商品の販売行為・・・
海外積立投資商品の購入ができなくなるかもしれません。 保険証券という形をとっているが中身はファンドなどで運用される純粋な運用商品のことをInvestment Linked Assurance ・・・
「海外積立投資と言えども分散投資が大事です。保険会社もつぶれるリスクがあります。2年経ったら積立を停止して、別の保険会社で契約しましょう」と、とんでもない提案をしている業者がいます。 海外積立投・・・

カテゴリー「海外積立投資業者詐欺」のトップへ↑