9年間海外積立を経験して知った海外積立業界の裏話と実態まとめサイトのTOPに戻る

海外投資で怪しいと感じたら相談しましょう

海外投資の方法は数えきれないほどありますが、その方法のほとんどは詐欺です。

海外投資を勧められている人は絶対に手を出してはいけません。

海外株式、海外不動産、海外ファンド、FXファンド、先物取引・・・などの海外投資の話は世の中にたくさんあります。

そして、勧誘している人は全員「これは大丈夫!」と言います。

絶対損しない」「元本は保証される」「リスクは低い」「海外だから金利が高い」などのフレーズを口にした人の誘いには絶対乗ってはいけません。

毎年多くの人が「投資詐欺」にひっかかり、大切な財産を失っています。

被害額はいっこうに減りません。

投資の世界には「本当に良い投資先」というのはあります。

しかし、そうした「本当に良い話」というのは、世界トップクラスの富裕層の間で回っているだけで、一般層までは絶対に回ってきません。

うまい話には必ず裏がある」ということです。

あまりに利回りや金利が良い投資話が一般層に回ってくることは、世の中の構造上ありえません。

海外投資はきちんと行えば効果がありますが、どういった専門家に会うかが重要です。

海外投資の勧誘を受けたらすぐに契約してはいけません。

どんなに良い話であっても、必ず持ち帰ってください。

そして、利害関係のない第三者の専門家に相談しましょう。

海外投資の公平中立な第三者の相談機関があるため、そうしたところに事前に相談すると良いでしょう。


情報は海外投資コミュニティというサイトから一部引用して記事を作成しました。

海外投資コミュニティさんでは私が網羅出来ていない海外積立で実際に起こったトラブルや多くの人が見落としがちなポイントについても書いてある様です。

何に注意をしなければいけないかが細かく書いてあるので参考にしてみるのも良いと思います。
関連コンテンツ

いまさら聞けない確定拠出年金とは?

公務員や専業主婦へと拡大する確定拠出年金(DCと呼ばれています)。 企業や国が国民の老後資金を保証できなくなってきたので、「これからは自分で自分の老後資金は準備してね」という目的の制度です。 ・・・

2018年決定版「退職金の運用を絶対失敗しないために知るべきこと

今後益々増加していく退職年齢層。 そんな退職金の運用を巡って様々な金融機関が好条件を謳い、顧客囲い込みに動いています。 しかし、行き過ぎた誤大広告のような商品も多数存在するので、十分注意して検・・・