海外積立投資 比較のTOPに戻る

アバンティ 評判

アバンティ株式会社について紹介します。

愛媛県の海外積立の販売業者ですが営業範囲は広く、東京でも「アバンティから海外積立の話をされた」という方も少なくありません。

大々的なネット集客をせずに紹介で活動をしています。

トークは

日本の年金が少なくなる

老後の生活のために自助努力で運用もしないといけない

という話の構成で海外積立を提案されている様です。

プレゼンをする方はギラギラした感じではなく、普通の感じの方が多い印象です。

保険会社はロイヤルロンドンでIFAはアテナベストを推している様です。

アバンティから海外積立を提案された方の中には

IFAの説明がなかった

どういう商品なのか説明が少なかった

契約をしてしまったが正直不安

という声が多いです。

実際に老後に対する不安を煽る話の構成が多く、肝心の海外積立の仕組みや大切なポイントをしっかりと伝えていない印象があります。

海外積立を理解することなく契約をする方が後を断ちません。

話を聞いてみて「良いかも」と判断しても、知識量が少ないと契約した後に大きな不安に駆られますので注意が必要です。



海外積立ではどの保険会社か選んで、その保険会社のファンドの運用が上手なIFAを選ぶことが大切です。

海外積立はF1レースに例えると保険会社は〈〉でIFAが〈ドライバー〉です。

大切なことは車とドライバーの相性です。

この点に関してはこだわると深すぎる世界に入ります。

私も一応素人ですので深く言及してここで書くことはできません。

というのもそこまでは私ではわからないというのが正直なところです。

ただ外してはいけないのは、海外積立で何を重視されているかというニーズです。

お金を積極的に増やしたい〉のか〈とりあえず減らさずに積立をしたい〉のか〈相続対策〉として活用したいのかで

保険会社の商品の選び方も違いますし、IFAの運用手法の特徴も変わります。

真のニーズを深く探求していくと最良の手段はもしかすると海外積立ですらない可能性も出てきます。

自分のニーズに向き合ったことを軸にして、どの保険会社にしてどういう特徴のIFAにしていくか決めていくことが良い始め方かなと思います。



また、海外積立で大切なのは運用面だけではなくアフターサポートも同じ位大切です。

多くのIFAはカスタマーサポートは販売業者経由となることが多いです。

その点からみても一番重要なポイントだと個人的には思っていることとしてですが

それはどの保険会社やIFAに契約するかということよりも【誰から契約するか】です。

海外積立で一番大切なことはお金を受け取ることです。

契約後には〈住所の変更〉、〈取り崩し手続〉、〈クレジットカードの変更〉等々の諸手続きが必ず必要になってきます。

しかし海外積立界で頻繁に横行しているのがこの契約後のアフターサポートのずさんさです。

多くのところが諸手続きは代理店や販売業者を通じてという形をとります。

しかし契約後に連絡が取れない、管理がずさんといったトラブルがかなり多いのが事実です。

ここで、あまり知られていない業者側の事情に関して記載しておきます。

海外積立商品を売りたい業者は契約コミッションを初期口座期間の間、積立金額と積立期間に応じてコミッションが反映されます。

この初期口座期間にはコミッションが業者に支払われるため、その間は解約されない様にアフターサポートやフォローを行いはしますが

それ以降は連絡が取りづらくなったりスムーズに行えないという事例がかなり多いです。

販売業者は資格もない素人が多かったり、ネットワークビジネス的に参画している方が非常に多いので(というかほとんど)注意が必要です。

金融知識もなく契約させるために言ったことで契約者が振り回されるということも往々にしてあります。

業者側は海外積立の契約を欲しいばかりに「税金がかからない」、「運用利率が良い」などと言って契約を急がせる人も非常に多いのが現状です。

海外積立はしっかりと理解して向き合えば魅力の多い金融商品ですが、この【誰から加入するか】で大きく魅力度合いは変わります。

アテナベストはサポートがあるということで契約後にお客さんを放置する販売業者が多いですが、契約後もやはり代理店や業者を通じてのやり取りは必ず生じます。

またIFAが今後も長く継続するとは限りませんので注意が必要です。



アバンティは他のネットワークっぽい業者よりは良いとは思いますが、様々なリスクが潜在しているため個人的にはあまりお勧めできません。

結局は一個人が代理店という形式をとって海外積立を提案しているに過ぎません。

この販売業者がいつ廃業されるか分かりませんし、もしかしたら亡くなられるかもしれません。

契約した後に様々な事由で連絡が取れなくなるかもしれません。

契約者が契約した後にアフターフォローを投げない、という保証ができません。

また海外積立の商品に関しての説明が少ないのも気になります。



海外積立にまつわるトラブルは様々な事例があります。

一度話を聞くことがあれば

自分が何に魅力を感じて投資をするのか』を明確にしましょう。

出資する前に一度は利害関係のない詳しい第三者に客観的に状況を判断してもらいましょう。

自身では気付かなかったリスクや落とし穴に気づくことが出来ると思います。

もしも近くに詳しい方がおられない場合は、お問い合せ頂いても構いません。

多少の事はお答えできるかもしれません。

ただし、日中は仕事で常時PCメールが確認できる状況ではないので、もしかすると返信に時間がかかるかもしれませんがご了承をお願いします。

【サイト管理者への質問はこちらまで】⇒housebeat0630@gmail.com



海外の投資案件では海外積立が定番です。

海外積立は確かに理解して着手すれば魅力的な商品です。

しかし契約の前に海外積立の基本をしっかりと頭に叩き込んでください。

私が書いたものではなく第三者機関のメルマガですが、基本が分かりやすく書いてあるものを見つけました。

海外積立の全体像やポイントが分かりやすくて個人的にはおすすめできます。

【推奨メルマガ(無料です)】
関連コンテンツ

ヘッジファンドダイレクト 評判

ヘッジファンドダイレクトの評判をご紹介します。 代表を務めるのが以前に業務停止処分を受けた旧アブラハムプライベートバンクの高岡壮一郎氏です。 アブラハムプライベートファンドは投資助言業の枠・・・

Newest 代理店 評判

東京都代々木を拠点として活動しているnewwestですが海外積立業界の印象を悪くする代表的な組織です。 大手証券会社勤務の経歴を謳って金融セミナーの動員を図り、海外投資商品を販売している会社です・・・

海外投資協会 代理店 評判

海外投資協会の口コミ評判を紹介します。 海外投資協会はネット検索するととても見やすい綺麗なHPが出てきます。 HP上では ・金融商品の販売は一切行っていない ・海外積立で安心で・・・

K2インベストメント 評判

巷では悪評の高いK2インベストメントについて紹介します。 K2インベストメントは日本国内において無登録無許可にて金融商品を取り扱っていたことで、行政処分を受けた会社です。 更に行政から業務・・・