9年間海外積立を経験して知った海外積立業界の裏話と実態まとめサイトのTOPに戻る

高利回りと噂されるRL360の運用の実態とは?

ロイヤルロンドン(RL360)を提案する海外積立の販売業者は

「ロイヤルロンドンは歴史のある会社だから」
「しっかりしている会社だから」

と契約を促している様です。

実際にロイヤルロンドンは1861年創立で会社の歴史が250年以上あり、日本最古の保険会社の明治安田生命よりも歴史ある会社です。

預かり資産残高も20兆円を越えて、顧客数も世界中で350万人を超えています。



少し詳しい業者であれば会社の規模や基盤を説明して安心感を持たせたのをいいことに

「ロイヤルロンドン(RL360)で契約すれば利回りは高いから」

と積極的に提案する人もいます。



誤解されがちなので何度もお伝えしますが、海外積立で保険会社をロイヤルロンドンにしたから利回りが高いというのは間違いです。

海外積立投資はF1レースに例えると保険会社は〈車〉でIFAが〈ドライバー〉です。

一番大切なことは車とドライバーの相性です。



その際に外してはいけないのは、海外積立投資を契約する際に何を重視しているのかというニーズです。

〈お金を積極的に増やしたい〉のか〈とりあえず減らさずに積立をしたい〉のか〈相続対策〉として活用したいのかで保険会社の商品の選び方も違いますし、IFAの運用手法の特徴も変わります。

運用方針や運用ニーズを基にして、どういう特徴のIFAにしていくか決めていくことが大切です。

ただ、それには素人が自分では出来ないので専門家にヒヤリングをしてもらって、保険会社とIFAの組み合わせを作ってもらうことが良い始め方の例です。



とはいうものの
積極的な販売攻勢をかける業者やネットで「IFA無料紹介」としているところは

実は99%が金融機関でもなく、ライセンスも金融庁の認可もおりていない無資格素人業者なので注意が必要です。

その理由は海外積立で大切なのは運用面だけではなくアフターサポートも同じ位大切だからです。

運用に関してはIFAが専門で行ってくれるので積立さえしていれば運用は続けることができます。

しかし、積立したお金を受け取ることや諸手続きをすることが運用することよりも大切ですが多くの方は「お金が増えるから」と安易な気持ちで契約して後で頭を抱える人が非常に多いので注意してください。

アフターサポートやカスタマーサポートは運用と同等、いやそれ以上に大切です。



基本的に海外積立契約後はカスタマーサポートは基本的には紹介業者経由になります。

つまり契約後のことを考慮すると、【誰から契約するか】が非常に重要です。

契約後には〈住所変更〉、〈取崩手続〉、〈クレジットカードの変更〉等々の諸手続きが必ず必要になってきます。

しかし海外積立業界で頻繁にトラブルが起きているのが、この契約後のアフターサポートのずさんさです。

「契約後に紹介者連絡が取れない」、「紹介者が廃業した」、「管理がずさん」といったトラブルがかなり多いのが事実です。



あまり知られていない業者側の実態に関してですが

海外積立を紹介している業者は頭の中は「契約させたい」の一心です。

理由は明確で紹介コミッションが保険会社から

積立金額×積立期間に応じて紹介者に反映されるからです。

紹介コミッションは契約後から24ヶ月の間に数回に分けて紹介業者に支払われます。

24ヶ月までに解約されてしまうとコミッションの戻入となる為、解約されない様に始めのうちはアフターサポートを行いはしますが

25ヶ月以降は連絡が取りづらくなったりスムーズに行えないという事例がかなり多いです。



海外積立の紹介業者は資格もない素人やネットワークビジネス目的だったり、目の前のコミッション欲しさに参画している業者が非常に多いので(99%)注意が必要です。

金融知識もないにも関わらず契約させるために甘い言葉を並べることで契約者が振り回されるということも少なくありません。

紹介業者側は海外積立の契約を欲しいばかりに「税金がかからない」、「運用利率が良い」などと言って契約を急がせるケースが非常に多いので注意が必要です。

海外積立はしっかりと理解して向き合えば魅力の多い金融商品ですが、【誰から加入するか】で大きく魅力度合いは変わります。



必ず利害関係のない第三者の詳しい人に相談するクセをつけましょう。

もしも詳しい方が周りにおられなかった場合は、お問い合せ頂いても構いません。

私も契約当時はかなり調べましたので、多少の事はお答えできるかもしれません。

ただし、日中は仕事で常時PCメールが確認できる状況ではないので、もしかすると返信に時間がかかるかもしれませんがご了承をお願いします。

お問い合わせは左サイドバーの方に載せておきます。


契約の前に海外積立の基本をしっかりと頭に叩き込んでください。

第三者機関のメルマガですが、基本が分かりやすく書いてあるものを見つけました。

分かりやすくて個人的にはおすすめできます。

推奨メルマガ(無料です)
関連コンテンツ

海外積立でRL360の運用が良いという噂は本当なのか?

海外積立の紹介業者が 「ロイヤルロンドン(RL360)は日本の金融機関の商品よりも運用実績が高い」 「利回りが日本よりも高い」 「税金がかからないからメリットばかり」 といいこ・・・

元本保証と噂されるインベスターズトラストの商品の実態とは?

海外積立投資でインベスターズトラストを積極的に勧める販売代理店が少なくありません。 彼らは 「元本保証だから安全」 「積立額に対して140%の利回りが保証されている」 として積極的・・・